>Review>みんながUVコーティングを選ぶ時に重要視したことは?

みんながUVコーティングを選ぶ時に重要視したことは?

塗装

みんなの声

すべりにくいものにしました。[50代 女性]

引っ越した際に、新居のダイニングとリビングの床がすべるかんじがしました。落ち着かないのでコーティングしてもらうことにしましたが、コーティングにも色々種類があって迷いました。コーティングしてくれる専門業者に問い合わせたところ、UVコーティングがすべりにくくていいと言われ、施工してもらうことにしました。UVコーティングしてもらったおかげで、歩きやすい床になりました。光沢があって見栄えもいいので、来客があっても恥ずかしくありません。化学的なニオイもなく、施工してもらってすぐに普段通りの生活ができました。大事に扱えば20年くらいもつようなので、こまめに汚れを拭き取ったりして、なるべく長くいい状態を保てるようにしたいです。

長く使えそうなものを選びました。[40代 女性]

結婚を機に新築に住むことになったのですが、フローリングのことで悩みました。コーティングしたかったのですが、値段がちょっと高い気がしてためらっていました。でも長い目で見たら、ワックスなどのメンテナンスを定期的にするよりは、ワックス不用のUVコーティングをしておけば、後々楽な気がしました。主人と話して、業者にUVコーティングしてもらうことにしました。UVコーティングなら硬度が高くて傷がつきにくいので、20年くらいキレイな状態が保てるらしいです。フローリングとの密着性も高いので、カビ防止にもなるのが魅力です。剥離や変色もしにくいということなので、安心して暮らすことができます。新築の快適さ、美しさを、何年経っても維持していきたいところです。