HOME>オススメ情報>UV効果のあるフロアコーティングをしよう

UV効果のあるフロアコーティングをしよう

室内

フロアコーティングの特徴とは

一見すると耐久性があるように見えるフローリングであっても、しばらく使っているうちに一部が腐食してきて、床が抜け落ちてしまう可能性もあります。そんなフローリングの腐食を防ぐだけでなく、目立ちやすい傷や汚れが付くのを防いでくれるのが、フロアコーティングの特徴の一つです。耐久性で優れるフローリングを作り出す事によって、床の傷を補修するための作業を定期的に行う必要も無くなりますし、床の見た目を美しくする事ができます。UVコーティングなどのツヤが目立ちやすい施工を依頼すれば、いつ見ても床が輝いて見える空間を作り出す事が可能です。特殊な機器を使って紫外線を照射して、塗料をしっかりと固める事ができるために、短時間で施工を終える事ができる点も評価されています。

床

フロアコーティングの種類にはどんなものがある?

フロアコーティングを依頼したいけれど、依頼できる施工の種類が豊富すぎて、どれを依頼すれば良いか分からないという人は、まずはコーティングの特徴を比較してください。アクリル系は床のツヤを出すために利用しやすくて、施工の料金がやすいところも特徴の一つです。ウレタン系は摩擦に対する強さが評価される施工で、子供部屋などの床に傷が付きやすい部屋に最適だと評価されています。ガラスコーティングは耐久性が特に高い施工で、アルコール入りの洗剤などを使っても、悪影響が出にくい施工として好評です。UVコーティングは特にツヤが綺麗だと評価されていて、高級感のある空間を作り出したい時に役立ちます。技術力が必要になりますが、短時間で塗料を固める事ができるために、広範囲のフロアコーティングを依頼したい時にも最適です。